JREITの下落が佳境に  年明け以来一貫して売られてきたJREITだが、7月に入ってからの激しい投げ売りを経てようやく底打ちの兆しを見せている。JREITは2016年のマイナス金利導入で行き場がなくなった地銀資金が流入して高値をつけたと言われているが、その後円金利はマイナス ...