タグ:雇用

 先週の米国雇用統計ではエコノミスト達の予想を遥かに上回るペースで失業率が低下して祭りになった。家計調査である失業率と事業所調査である非農業部門就業者数との温度差も話題になったが、いずれにしてもコロナショックで失われた大量の雇用が少しずつ戻ってきているこ ...

 新型コロナ対策のロックダウンに伴い米国の失業者が急激に広がっている。一枚目が毎週の新規失業保険申請件数、二枚目が概ねその積分である継続受給者数である。三枚目が示すように、継続受給者数はリーマンショックの時よりも遥かに多い。またその結果として四枚目の失業 ...

 1月末の記事では中国語検索サイト「百度指数」で「職探し(找工作)」の検索頻度が高まっていると取り上げた。今度は「リストラ(裁员)」の検索頻度が過去最高になったと話題になっているようだ。1月末の記事では「職探し」と共に当然「リストラ(裁员)」も調査済みであ ...

 表題通り、中国で「職探し」の検索頻度が急上昇していることが一部で話題になっている。デレバレッジ運動が招いた景気後退は投資、景況感、消費に続いて雇用にも着弾しているわけだ。 原典に当たる精神で、本家がブロックされている中国でGoogle的役割を果たしている百度 ...

 日経の記事が議論を呼んでいる。世界中の国々で賃金が上がる中、日本が取り残されているというのである。賃金再考(1)日本の賃金、世界に見劣り世界の賃上げに日本が取り残されている。大企業の賃上げ率は4年連続で2%を超えるが、主要7カ国(G7)で日本だけが2000 ...

↑このページのトップヘ